シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

カズシェフ めんどくさい料理を愛を込めてオススメします。

 カナダ ブリティッシュコロンビア州のとある小さな町に降りそうで降らない雪が

ジャスティンとベリー達(除雪の仕事をしてるカナディアン)の仕事を遠ざけているこの頃

 またブログを書くことを決心した今日は2019年12月既に後半であります

 

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 私は以前 東京文京区と和歌山で小さな飲食店をオーナーシェフとして経営しており

その宣伝といいますかお客様とのコミニュケーション的な意味も込め面白おかしく以前ブログを更新しておりました(削除したのでもう存在しません)

今回なぜ、ブログをリスタートを決心したのか?

 

To make a long story short!簡単に言うと

  1.  高校3か月で中退(その学校の将来性の無さに絶望した結果)
  2.  36歳現役日本の通信制高校三年生(清潔感あり!)
  3. 英語どころか学問をろくに学習した事がなかった(既に別人)
  4. 永住権取得に向けてカナダ生活18ヶ月目

よく言えばミステリアスなるバックグラウンドは どことなく、、

       今は亡き安部譲二氏を彷彿させるのではないだろうか

(言い過ぎ、とても敵いません、ファンでした。)

 そして英語学習ばかりで引きこもっているばかりではなく

以前オーナーとして小さな商売をしていた頃のように

 まだまだバイタリティ溢れる人間でいなくてはならないと考えた結果です

(インターネット上である事に違いは無いからa kind of 引きこもりには違いない)

 

Anyway, it also keeps my brain active.

とにかく、それはまた私の脳を活動的に保ちます、とは言え真っさらな白銀の世界に人っ子ひとりいないような状態からのブログ

リスタートになりますのでたまに立ち寄って頂ければ幸いです。

Twitter⬇もよろしくお願いします。

 

 

A Whistler lake and my son

 

See ya!