シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

カズシェフのプロのレシピ肉じゃが

肉じゃがとタイピングしながら・・・

・・・ふと我が故郷である山形の郷土料理の芋煮を思い出しカズシェフです・・

雪の景色

(ブリティッシュコロンビアの小さな田舎町に住んでいます、今朝は粉雪がこんなに)

皆様いかがお過ごしでしょうか?山形の芋煮会を語り出すと無駄に話が長くなる上にどうせここカナダの田舎町では里芋も極薄スライスの牛肉も手に入らないのでパスします、しかも今回の料理は肉じゃがでそもそも関係ないですからね、、

本日の食材達

家庭で肉じゃがを作ってみましょう 

(材料4、5人分)

  1. 食用油                             30g
  2. 生姜細かいみじん切り   5g
  3. タマネギくし切り    200g
  4. 牛挽肉                        300g
  5. 人参乱切り                150g
  6. ジャガイモ大きめに500g (5cm程)
  7. 天然塩                             5g
  8. 水600g(自家製カツオ出汁または 出汁用昆布1切れあれば尚良し)
  9. 酒20g
  10. ブラウンシュガー10g

※仕上げ青ネギみじん切り 少々、お好みで七味トウガラシ等

 

肉じゃが作り方

  • やや深めの鍋に油を中火で熱し生姜みじん切りを投入し2分程よく炒める
  • 3〜7を投入し10分程炒める(ほぼ放置でOK)
  • 8〜10を投入し沸いたらアクを軽くとり弱火に落とし20分放置して完成です。

  ※画像のじゃがいもは小さい種類なのでまるごと使用

肉じゃが

 

プロのレシピまとめ✦

古いラーメン屋の商法を一つ例に挙げると、あえて少し行列が出来る程度の提供スピード、席数にしておき、数分並んで腹を空かせた客に旨味爆発な味のインパクトを与える事により病みつきにするというものがありますが、家庭では旨味が爆発する料理は必要ありません、食材の質にフォーカスした料理は高級なワインのように旨味と香りの余韻が長く残ります、そもそも旨さの質が違うのです、

人間の魅了は内側からです、しょうゆ、酒、野菜、肉などの食材はできるだけ高品質なものを選びましょう。

⬇当ブログで使ってる鍋はこのサイズ⬇

一生使えるステンレス鍋をおすすめします、オーブン、ソテー、炊飯等にも使えます。アルミ、フッ素コーティング製品はオススメしません。

www.amazon.co.jp

 ⬇ハヤシソース作り方はこちらの記事⬇

www.kazu-canada.org