シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

市販のルー無しホワイトシチューをムッカチョウ!

便利、時短を謳い文句にカレーやシチュー 果てはハヤシライスのルー、麻婆豆腐やスパゲティ用のソース等など 実に様々な商品が様々なメーカーから作り出されスーパーに並べられ販売されておりますが、

決して安くはないですね というか意外と高くてびっくりします

私が20歳で上京して一人暮らしを始めた当初はお世話になっていましたが改めて原材料表示を見ると保存食だなぁとしか思いません。 

食生活は基本的な自己投資

甘えは捨てて今日も地味に美味しく体に良い料理を作っていきましょう。

ちなみに無化調とは➡無化学調味料の略

そして➡無化調をカタカナにすると➡ムカチョウ

➡誰もが知ってる黄色いあのポケモンは➡ムッカチョウ(強引!)

ホワイトシチュー

ルーから作るホワイトシチュー(無化調)

(4人分材料)

  1. 食用オイル      30g
  2. ニンニクみじん切り        10g
  3. 鶏肉又は豚肉ざく切り  300g
  4. 玉ねぎくし切り              200g
  5. 人参乱切り                      100g
  6. ジャガイモ乱切り          100g
  7. 白マッシュルーム          100g 又はエリンギ
  8. 天然塩     7g
  9. 強力粉   30g
  10. 牛乳     500g(ml)
  11. ローリエ  1/2枚

  ※ 仕上げにお好みでバター

シチュー材料

料理の手順

  • やや深めの鍋に1を入れ中火で熱し2を2分炒める
  • 2〜8を加えフタをして中火で10分炒める(それほど頻繁に混ぜなくてOK)
  • 9を軽くふるい入れダマがなくなるまで2分ほど中火でよく混ぜる
  • 10を100g程加えダマがなくなるまで混ざったらさらに100gほど加えるを繰り返す
  • ローリエ、好みでバターを加えフタをして弱火に落とし20分放置
  • 味見して塩加減を微調整して完成です。

本日の家庭料理まとめ  

家庭料理に過剰な旨味は必要ありませんが皆様大人ですので自然と複雑な味わいが欲しくなると思います、ハーブを含め様々な食材を組み合わせる事により味に複雑味が加わります(冷凍や加工食品を除く)

一例として、とある一人の生産者のミカンだけで絞ったジュースと複数の生産者から仕入れたミカンを絞ったジュースでは味の複雑味がかなり違うのです

単調な味のミカンジュースに大人はすぐ飽きがきますが味が複雑だと意外と飽きないのは面白いものです。

(品質が高い事が条件にはなります)

赤、白、黄、緑色と食材には様々な色がありますね、基本的に同系色は相性がいいです、余っている食材の相性(色)も考慮して上手にレシピに追加し上手に使ってしまいましょう。 

 

Have a nice day!

 

Twitterでもジョークを飛ばしております、こちらもよろしくお願いします。