シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

煮込みハンバーグ 簡単に鍋一つで

最も簡単なハンバーグとは?最も簡単なソースと作り方はなにか?食材の質にフォーカスして後は調理さえ間違わなければ、、、

もっと簡潔化できるのでは無いかとふと思いまして今日は究極に簡単な煮込みハンバーグを考えてみました。

煮込みハンバーグ 簡単レシピ

today's-dish

(材料4人分) 準備10分 調理30分

  • 挽肉 (牛肉 又は合い挽き)    400g
  • タマネギみじん切り    200g
  • ニンニクみじん切り                   4g
  • ドライパン粉                            40g
  • 全卵                                          20g
  • コーンスターチ                        20g
  • 天然塩                                        5g

お好みで黒胡椒,パプリカパウダー等

 

today's-ingredients

 

ハンバーグの準備

  • 大きなボウルに材料を全て入れよく混ぜて好きな大きさに成形し準備完了

 

煮込みソース材料

    1. 水       400g
    2. コーンスターチ      20g
    3. きのこスライス    100g マッシュルーム又はエリンギなど
    4. トマトケチャップ  50g オーガニック又は瓶入りの高級品など
    5. しょうゆ                  50g
    6. 無塩バター              20g
    7. バルサミコ酢          10g
    8. ブラウンシュガー   10g

ソースの準備

      • ボウルにコーンスターチを水で溶いたら残りの材料を全て入れて準備完了

煮込みハンバーグの調理

      1. やや深めの鍋に(鍋底が厚めのほうが焦げ付き防止になります)食用オイルを入れ 中火にかけハンバーグをそっと置きじっくり焼きます、裏返して両目がキツネ色になるまで焼きます。
      2. ソース材料を全て投入し蓋をしてそのまま中火〜弱火で20分以上放置して完成です。

まとめ

赤ワインを加えてより複雑な味わいを作りたい場合はソース材料を加える前に(ハンバーグを裏返して両目がキツネ色になるまで焼いた後)50g程加えましょう、ワインをほぼ完全に蒸発させてからソース材料を加えることでプロらしい使い方となります

高品質な食材を使用している場合 煮込み時間を少し長くすることでより美味しくなります、時間に余裕がある方はフタをして弱火で少し長めに煮込むのをオススメします。

 

では本日も頑張って行きましょう(なんでも)