シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

野菜炒めに豚ヒレ肉 なんか春っぽい

春の訪れを感じる穏やかな日が徐々に増えてきたカナダの田舎町ですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

カナディアンに山菜は食べないのか?と聞いたところ 何?みたいになるので基本山菜を採って食べる文化は無いようです、野生のブルーベリーとかベリー系を採って食べるのは一般的らしいですけど、

 

まあとにかく、カナダは山菜もデカく言ってしまえばどこか大味なんですが、

いずれにせよ採れたら料理して当ブログでアップしますよ!(デカイだけにお得感はかなりあるので)

 

fried-vegetables

気分か野菜炒めだったのと、カナダの田舎スーパーで薄切り肉は売ってないので厚切りで焼いても柔らかい豚ヒレを使って(薄くスライスする必要が無いから楽)という理由から、、

 

野菜炒め豚ヒレ肉入り! 

today's-ingredients

(材料4人分 準備時間10分 調理時間5分)

 

  1. キャベツザク切り 240g     1/4個
  2. タマネギくし切り    240g      中2つ
  3. 人参スライス            100g   中1本
  4. ブロッコリー            100g   中1つ
  5. 豚ヒレ肉適当スライス 400g
  6. ニンニクみじん切り         8g 2かけ
  7. しょうゆ                           70g
  8. バルサミコ酢                   10g
  9. ブラウンシュガー             5g
  10. 白ごま                               20g
  11. ごま油                               10g

 

野菜炒め作り方

  • 5〜11はボウルなどにマリネしておきます
  • 深めの鍋に食用オイル(分量外)を適量入れ、やや強火で熱し・玉ねぎ、人参、ブロッコリーなど調理に時間がかかる野菜から先に2,3分ソテーする
  • 残りの材料を全て加え数分ソテーして完成です。

 

(大人は好みで七味唐辛子、ラー油、山椒など加えて下さい、しょうゆなど調味料から質にこだわりましょう、本物の味覚を持つことは結果的には意味のない外食に無駄遣いする事もなくなり貴重な本物志向の生産者を応援することに繋がるでしょう。)

 

pine-mushroom-rice

 この日もカナダ松茸ご飯、

鹿が来ない場所さえ見つけてしまえばどっさり取れるので冷凍しておいて思い出したら贅沢喰いです、本気出したら売るほど採れます、

昨シーズン 朝のティー友達でもあるマッシュルームバイヤーのおばあちゃんに持ってったら$50ほどになりました、

(本気でやってる人は1日で$1000以上持ってきたりするらしい)

そしてそのカナダ松茸が豊洲市場などに輸出されていくのだそうです、

私が東京でビストロやってた時は築地市場へ魚と野菜を仕入れに行っていただけに

なんか不思議な感じ、、、。

 

とりあえず良い一日をお過ごしください!