シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

フィナンシェの作り方 ル黒猫

バレンタインも近づいてきたのでデザートネタが多いこの頃です、今回はチョコレートではなく フランスの香り漂うリッチな焼き菓子 フィナンシェを紹介します。

ちなみに、ここ数日 クックパッドにも投稿してみたのですがそちらのアクセス数は既に一日辺り1000pvを超えておりまして皆様レシピはクックパッドで調べているようですね、予想はしていましたが、、、。

この結果を真摯に受け止めまして当ブログはレシピだけでなく、もっと面倒くさい料理、もっと面倒くさいシェフ方向へと進んで行こうと思いますご容赦下さい。(大げさ!)

フィナンシェのレシピ

(4人分材料) 準備時間5分 調理時間 約15分

pastry(写真は中心にドライいちじくスライスをのせて焼いています)

 

  1. 無塩バター      130g
  2. 卵白        130g
  3. グラニュー糖      75g
  4. アーモンドパウダー50g
  5. 粉糖                            50g
  6. 薄力粉                        50g

フィナンシェの作り方

  1. バターを小鍋に入れ中火にかけ沸かし、しばらく放置して焦がしバターを作っておく(ハシバミ色になるまで加熱後、鍋を火から外し鍋底を数秒水に当て完成
  2. ボウルに2〜6を全て投入し軽く混ぜ、常温になった1の焦がしバターを加えよく混ぜる(4〜6はザルなどでふるい入れて下さい)
  3. オーブンは190℃に予熱
  4. お好きな型に生地を流し入れ15〜20分ほど焼いて完成です。

フィナンシェのまとめ

焼き立ても美味しいのですが翌日もおいしく食べれます、余ったら密封し冷凍も出来ます、トースターで表面がカリッとするまでローストしてから取り出し粗熱がとれてから召し上がってください。

手作りで菓子は美味しすぎるので ついつい食べ過ぎてしまいそうになりますが大人ですから自分の体重と体調くらいは自分で管理しましょう、口寂しいと感じた時は温かい本物志向のハーブティーを飲みましょう、鼻腔で感じる香りというのは意外と食欲を満たしてくれます。

 

飲みの物は勿論ノンシュガーで本日も良い一日を!(もちろん甘味料もなしです)