シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

必要以上に金に執着しすぎてはいないか。

コロナ騒ぎが原因で生活が〜、と悲鳴をあげている人が多いようですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

文明社会を生きる人の一番の心配事といえばお金であり、一定以上のお金を稼いだ人が次に欲しくなるのは時間であり、その後は健康だったりするわけですが、

 そもそも自然のある田舎に住んでいれば わざわざ自然のある遠いところへ旅行に行く気にもならず健康的に暮らせるかもしれませんし、

それほど金がかからない生活ならば 必要以上に稼ぐ必要もなければ当然時間にも余裕が持てるのではないかと思いますが、子育て、教育、にはお金がかかりますし、

様々な欲求、見栄、簡単便利の中毒に溢れたこの現代社会の中で くだらない物をキッパリと「不要!」と選別するにはかなりの仙人度合いが必要と言いますか、

まあとにかく現代人は複雑ですが、一般的な人間が生涯稼ぐ金額などだいたい決まってますし年収300万だろうが年収1000万だろうがハッキリ言って持っている車が違うとか、家が大きいとか、来ている服がパリッとしてるとか所詮はその程度であります、

勿論 賢いのに越したことはないんですが、私が思うのは現代人の欲望に天井はないのでないかという所、

これは もはや我々のある種の本能であり、常にどこかしら満たされないように感じる部分があってもそれは決して埋まることのないパズルの1ピースのようなものと考え強引に理解することで人生は少し簡単になるような気がします。(どうでも良い話長いですよ!) 

 

さて、話は変わりまして。

gratin-ingredients

 

余ってたご飯と余ってた牛挽肉をニンニクと玉ねぎ、少量のオーガニックトマトケチャップで炒めて余ってたインゲン、トマトを散らし、

片手間で作ったホワイトソースを被せたら、さらに余ってたモッツアレラチーズを散らし表面をロースト、

 

本日のランチは余り物ドリア。(主夫感ハンパ無いけどシェフです)

gratin

 

う〜ん、何も考えずに作ったら子供味、、まあ子供は喜んで食べてるから良しとしましょう。

 

rose's

 

そういえば、花って見てると気分が良いなと、ふと最近気づきまして、(病んでるわけではありません)

ピンクっぽいバラ(根があるので枯れないタイプ)を買って来たのですが何故か香りが無いこういうもの?なんですかね、ほのかに香るイメージだったのですが種類の問題かな。

 

 

とかなんとか言いつつ、なんでもやってみるのは良いことですけどね。