シェフ+カナダ

ゼロからの英語学習、料理をカナダから。

理想的な家庭料理の形とは?

時間の足りない日常生活の中でそんな事を考えながら料理しているカズシェフです、皆様いかがお過ごしでしょうか。

  • 栄養素を失わない
  • 時間、手間がかからない
  • 楽しい、又は美味しい
  • 苦味、酸味を含む

 結局は 特にこのような事が家庭料理に必要かなと思います。

an-example-the-otherday's-meal

余って固くなったご飯は放し飼い卵を使って簡単なチャーハンに、(我が家は電子レンジをつかいません、基本的に余って冷えたご飯は温かいスープと食べるか、たまにチャーハンなどにします)

数種類の野菜をアンカケに。特売のオーガニックセロリを見つけたので自家製マヨネーズを作ってこの日はこれで完了。

 

an-example-a-day's-meal

雑穀を加えてご飯を炊き、具は卵焼き、アボカド、ほうれん草、パプリカ、人参、ヤム(さつまいも的な芋)茸入焼き肉の数種類用意(生で美味しく食べられるものはカットしただけです)

あとは自分で楽しみながら巻いてくれ!な手巻きスタイル、キャベツと海草は少量のオリーブオイルで和え簡単なサラダに、この日はこれで完了、、、。

 

まあ我ながらフレンチのお店をやっていたとは思えないほどのシンプルさ、、、笑

 

普段の家庭料理は簡単に、

でも手作りで、食材の質にはお金をかけましょう、好き嫌いの少なく健康に、そしてエナジェティックに暮らせるかもしれません。

 

 自家製マヨネーズはこちら⬇

www.kazu-canada.org